2017年02月09日

デモレッスン内容を考える

友人へのデモレッスン内容を考え中です。

押し花初心者の人でも
簡単に作れて見た目もよくて実用的に使えるもの・・

・メッセージカード
・定規
・はがき

こんなところでしょうか。

スマホケースは材料費がかかるから却下(*´з`)


お年寄り向けにやるなら
定規は力がけっこういるので
はがきとかポストカードがいいかもしれませんね。


今回はポストカードで挑戦してみようかな。

テプラで「Happy Birthday」とか
「For you」とか文字を用意しておいて・・( *´艸`)
posted by マチ子 at 00:00| Comment(0) | 押し花のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

押し花は自由研究にもできます

もともと押し花は
植物学者が標本を作る際にも用いられていた手法。

いかに本物に近い色合いで保存できるか
それを追求したカタチが現在の押し花文化だと思います。

去年の夏、お隣の小学生の女の子が
私が押し花をしているときに
「自分もやりたい!」と言ってくれました。

そこで一緒に押し花を押したところ
完成した押し花を自由研究で提出すると言って
画用紙に貼り付けて、花の名前を書いていました。

それを見ていて私は

たとえば、夏休みに自由研究のお手伝いで
小学生向けのカンタンな講座なんてやったら
結構いいんではないか?なんて
そんなことを考えていました(^ω^)


標本のようにするもよし
自宅の花を使ってなにか作品を作るのもよし
(で、その過程をまとめるとか・・)

いろんなことに応用できそうですねw
posted by マチ子 at 08:13| Comment(0) | 押し花のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

デモ・レッスンをしようと計画中

友人を招いて
押し花のデモ・レッスンをしようと考えています。

先生のお手伝いで体験講座に参加したことはあるけど
自分が主体となって・・というのはやったことがありません。

だから

講座のなんとなくの雰囲気は分かるけど
実際どうやって進行するのがいいのか
なにを作りたいか・・などなど

実際に友人に体験してもらって
感想を聞くことで、経験と自信につなげたい。


いずれ自宅で教室を開催しても良いと
夫も賛成してくれているので
そのイメージづくりのためにも
一度デモ・レッスンをやりたいのです。

夢に向かって、まずは一歩。


心配事を考えだしたらキリがないから
行動するのみ!(*^▽^*)
posted by マチ子 at 07:00| Comment(0) | 押し花のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする